*

リフォームする目的や価値観:本当にそうなの?

yayoi kusama3

 

 

さて、前回の投稿で、
自分が本当に望んでいることを理解し、
それを伝えることが大切だということをお話しました。

自分が本当に望んでいることを確認する方法について
今回は考えてみたいと思います。

以前、
具体案から自分が望んでいることを概念化する方法をお伝えしました。

→「具体案をまとめる:だから何?」

この方法のみに頼ってしまうと、
本当は「穴」がほしいのに「ドリルが欲しい」と思い違いをする場合もあります。

→「本当に望んでいることは何?」

ですので、
今度はリフォームする目的から考えていきたいと思います。

 

◆リフォームする目的や価値観から考えるメリット

リフォームを検討するとなると、ついつい

・日当たりのいいリビング
・カビ生えて困る
・冬はお風呂が寒い

といった、
自分の思っていることを「ことば」に表現しただけの
言語的理解の段階でプロに要望を伝えがちですが、

それを、ギュっと要約することによって
より抽象的に自分が望んでいることを理解できるようになりました。

そして、より高い次元で自分が望んでいることを理解するのであれば
リフォームする目的や価値観といった体系的な理解も欠かせません。

体系的な理解をすると大局的なモノのみかたができるようになり
枝葉のことで悩んだりすることなく
リフォーム工事の優先順位が決めやすくなると思うのです。

 

◆リフォームする目的やあなたの価値観は何ですか?

仮の答えでいいのです。
リフォームでどういうことがしたいのか?
一言で表現するとどうなりますか?

たとえば、
「家に帰りたくなるよな、ほっとする我が家を創る。」

となったとします。

「ほっとする」という目的を強く意識できるようになれば
ほっとするためにはどうしたらいいか?と考えます。

その答えが、

・健康でいられる暮らしにしたい
・安心・安全な暮らしにしたい
・美しい暮らしにしたい

になったとします。

これって、具体案をグルーピングしてギュっと要約した時と
同じ結論になりましたね。

目的→目的を達成するための目標→具体案 と考えを進めた場合と

具体案→具体案を抽象化させたもの→目的 と考えを進めた場合で

どちらも同じ結論であれば
それはあなたが本当に望むことである可能性は高いです。

ここまで来れば、
色々な制約条件(予算や立地条件)によって
自分の理想とおりに行かないことが出てきたとしても、

「北向きで日当たりが悪くても、
ほっとできる部屋にするにはどうしたらいいか?」

「南向きで日当たりが良くても
隣家とのプライバシーの問題があればくつろげないし
こまごました条件が自分の望み通りではなけれど
日当たりが悪くても何となくほっとできるからOK!」

という結論にたどりつくことができ
満足の高いリフォームができると思うのです。

ただし、「なんとなくほっとできる」の
感性での判断だけではダメです。

本当にそうなの?

と知性で具体的に検討する必要はあります。

そうやって、
目的→目標→具体案→目標→目的・・・と
抽象的に考え大局をつかみ
大局を現実的に落とし込んでみる。

この繰り返しを何度もすることで
本当に自分が望んでいることが何かが表現できるようになります。

頭の中で具体的なことと抽象的なことを
グルグル何度も行ったり来たりさせるのです。

********
【編集後記】

1月9日は宵戎(よいえびす)。十日戎の前日です。
商売繁盛祈願のお祭りのはじまりです。

10年前に書いていた自分のブログを見る機会がありました。
10年たっても変わらない自分の根幹と
10年で成長したところを知る良い機会となりました。

10年後、このブログを読んだ時にどう思うのか楽しみです。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

関連記事

four seasons

製造業に学ぶ片付けの極意

  年末の大掃除は終わりましたか? 日頃からきれいにしていれば 慌てて大

記事を読む

ritzcarlton4

「片付け」の習慣化③:自分にとってのモノの適正量を知る

ところで、 なんでこんなにモノにあふれた生活をすることになってしまったのでしょう? &n

記事を読む

landmarktower

「収納」の流派?

ひょんなことから、 「収納のプロ」と称する人ってどんな人かなあと思い 収納に関する資格につい

記事を読む

深川不動尊

自分の思いを、どうやって伝えるか?

「うまく言えないけど、今の暮らしは住み心地が良くないんです。」と クライアントから言われる

記事を読む

cocoon tower1

リフォーム業者満足度調査結果について

  今週の『週刊ダイアモンド』の特集のひとつが 「カネになる家 リフォーム&中

記事を読む

草間 弥生 1

具体案をまとめる:だから何?

  前回までの投稿で、 自由な発想を拡散させ、ストーリーノートを作りました。

記事を読む

fall in kyoto

時間軸を考える

  お客様と打合せをしていて、時々 「イメージと全然違う!」といわれること

記事を読む

mitsukoshimae

クレーム予防のために、自分の気持ちは具体的に分かりやすく伝える

住宅産業は「クレーム産業」と言われています。 特に、住みながらのリフォームとなれば、 お

記事を読む

tamanoyu

製品の長期使用に伴う経年劣化事故の防止のために

  たまには、マトモな有益な情報提供をば。 住宅の中にある工業製品のうち、

記事を読む

おみくじ

ストーリーノートを作りましょう!

前回の投稿で、 自分の頭の中にある思いを伝えるために、 1冊の「ストーリーノート」を用意し、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Exif_JPEG_PICTURE
自由な発想

不動産投資家、不動産コンサルタント、不動産会社経営者と 新宿

Red post
郵便ポストが赤いのも私の責任

この春から、新任の大ボスのもと、 本業のブートキャンプに入隊

Exif_JPEG_PICTURE
くるみ割り人形 ボリショイシネマ2015

3月に、くるみ割り人形⁇ 1月のボリショイシネマ2015

Mt.Fuji
リノベーションまちづくり塾@豊島区 第3回

  ダンスパーティーをはじめた男  

とらや
御殿場行くなら、とらや 【memo】

  「伊東に行くなら、はとや~♬」もとい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑