*

リフォームするなら消費税増税前の今がチャンス?

公開日: 住宅リフォーム

cocoon tower2

 

昨晩、夕刊と一緒にリフォーム業者さんのチラシが入っていました。

「リフォームするなら消費税前増税前の今がチャンス」といったチラシです。

その業者さんそのものは、
私の住む地域では馴染みのある名の通った企業なのですが、
ちょっと違和感を覚えたのでした。

リフォームをするには、
●リフォームがしたいと業者に連絡をする。
●ご自宅に業者に来てもらって現場調査をする。
●希望の商品やプランを提案してもらう。
●希望の工事内容の見積をしてもらう。
●契約をする。契約金を支払う。
●工事をする。
●工事が問題なく完了したか竣工検査をする。
●手直し含め、工事が完了したと認める。
●工事代金残金を支払う。
といったような一連の流れがあります。

今の段階で、「消費税増税前のチャンス」といわれていることは
3月末までに工事が完了することが基本的な条件となります。
(工事が完了した月内に残金支払いを請求されることがほとんどだと思います。)

リフォーム工事を希望しているのは、あなただけではありません。

例えば、私が所属している会社では、
屋根工事・外壁塗装といった外装工事を
今の段階の契約で3月に完了させることはできません。
昨秋の段階で、3月末までに工事を完了させる物件の契約でいっぱいになっているからです。

なので、今の段階で外装工事を引き受けられるということは、
●かなり組織的な工事力(たくさん下請業者さんと組んでいる)がある。
●かなり仕事がない。
のいづれかの可能性が高いのではないかと思います。

(内装工事に関しては、
数日の工事期間で終わるものや簡単な工事ならまだ間に合う可能性はありますが、
じっくり検討する時間があるのかは確認する必要があります。)

さらに、今回ポストに入っていたチラシをよーく見ると、
「本サービスは、当社と○○(多分、下請業者)が共同企画し、○○が提供するサービス」
であることが明示されています。現場調査も○○が実施するようです。

チラシから読みとれる情報だと、
「うちは下請業者に丸投げしているけど、3月末までに工事は完了できます。」と
言っているように感じました。
(実際のところは、問い合わせはしていないので分かりません。)

ところで、
今、50万円のリフォームを増税前にすると、いくらお得になるでしょう?

答え、1万5千円です。

普通に考えれば、
3月末にかけて、リフォーム業者・職人さんも抱えている現場が多い。
→現場が多いということは、急いだり雑な工事をされる可能性も高い。
仕事量が多いということは、業者さんにミスも発生しやすい。
→繁忙期は、トラブル発生リスクは高くなります。

1万5千円安くなることと、
上記の事情を天秤にかけ、
消費税増税前にリフォームをするのがお得と思ったのであれば
早めに行動を起こしましょう!

リフォーム業者さんに煽られないよう、
まずは自分で考えてみてくださいね。

********
【編集後記】
大寒ももうあとちょっと。少し寒さが弛んできましたね。
七十二候は「鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)」です。
鶏がはじめて卵を抱き抱える季節です。
自然界は春の準備万端ですね。
お花屋さんはピンクや黄色の花であふれ、眺めているだけでもウットリです。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

関連記事

mt.Fuji

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」体験から考える内装材選び

東京は記録的な大雪でしたね。 そんな中、大阪出張にあわせて、 大阪のダイアログ・イン・ザ

記事を読む

おみくじ

ストーリーノートを作りましょう!

前回の投稿で、 自分の頭の中にある思いを伝えるために、 1冊の「ストーリーノート」を用意し、

記事を読む

tamanoyu

製品の長期使用に伴う経年劣化事故の防止のために

  たまには、マトモな有益な情報提供をば。 住宅の中にある工業製品のうち、

記事を読む

ritzcarlton4

「片付け」の習慣化③:自分にとってのモノの適正量を知る

ところで、 なんでこんなにモノにあふれた生活をすることになってしまったのでしょう? &n

記事を読む

tanzania house

太陽光発電設置にふさわしい家

世の中には、色々な家があり、色々な屋根があります。 タンザニアの田舎の民家では、バナナ

記事を読む

Exif_JPEG_PICTURE

自由な発想

不動産投資家、不動産コンサルタント、不動産会社経営者と 新宿歌舞伎町で昨晩は情報交換⁇をし

記事を読む

landmarktower

「収納」の流派?

ひょんなことから、 「収納のプロ」と称する人ってどんな人かなあと思い 収納に関する資格につい

記事を読む

「片付け」の習慣化②:「片付け」の効果

前回も書いたように「片付け」が習慣化できたらいいな と思っている一方で、 ◆一挙に片付け

記事を読む

streetart

「こんなはずではなかった・・・」とならないための7カ条

  先日、弁護士の先生が講師の「クレーマー対策セミナー」に参加し、 裁判例を具

記事を読む

草間 弥生 2

本当に望んでいることは何?

前回までの投稿で、 まずは、自由な発想を拡散させストーリーノートを作りました。 →「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Exif_JPEG_PICTURE
自由な発想

不動産投資家、不動産コンサルタント、不動産会社経営者と 新宿

Red post
郵便ポストが赤いのも私の責任

この春から、新任の大ボスのもと、 本業のブートキャンプに入隊

Exif_JPEG_PICTURE
くるみ割り人形 ボリショイシネマ2015

3月に、くるみ割り人形⁇ 1月のボリショイシネマ2015

Mt.Fuji
リノベーションまちづくり塾@豊島区 第3回

  ダンスパーティーをはじめた男  

とらや
御殿場行くなら、とらや 【memo】

  「伊東に行くなら、はとや~♬」もとい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑